5~6人用

【皆で焚き火】DOD『レンコンテント2L』のブログと口コミ評判レビュー

DODレンコンテント2Lのブログ・口コミ紹介

この記事ではDOD『レンコンテント2L』の情報を分かりやすくまとめています。

レンコンテント2Mはテントの中で焚き火ができるワンポールテントです。

焚き火が大好きだけど秋冬寒くてお困りの方必見。

サイズはMとL、2種類あります。

DODレンコンテント2M
【中で焚き火】DOD『レンコンテント2M』のブログと口コミ評判レビューこの記事ではDOD『レンコンテント2M』の情報を分かりやすくまとめています。 レンコンテント2Mはテントの中で焚き火ができるワンポ...

実際にDODのレンコンテント2Mを使っているキャンパーさんの口コミ・評判・ブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報を見る事ができます。

DOD『レンコンテント2L』とは

DODレンコンテント2Lのブログ・口コミ紹介

出典:公式サイト

DOD『レンコンテント2L』はテントの中で焚き火が出来ます。

特徴は大きく分けて4つ。

  1. フライシートは燃えにくいポリコットンを使用
  2. 煙を逃がすレンコン窓(もちろん開閉可能)
  3. 冷気が入りにくいスカート付き
  4. 換気しやすい足元窓

ポリコットンについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

テント・タープ生地の選び方おすすめは?
テント・タープ生地はどれがおすすめ?用途別に紹介!テント・タープを選ぶときに、その生地が丈夫かどうか気になりますよね。 ポリエステルやコットン、ポリコットンなど様々な種類があります...
DODレンコンテント2Mの口コミ・ブログ紹介

出典:公式サイト

レンコンテント2にリニューアルしてからはアングルサポーターなるものが付属してきます。

レンコンテントでは先に周囲のペグを仮打ちする必要がありますが、角度がずれてしまう可能性があります。

それを防ぐために誰でも簡単に正確な位置にペグを打てるサポーターがついてきます。

カラーはタンとカーキの2色。

レンコンテント2Lのブログ・口コミ紹介

出典:公式サイト

天井部分のベンチレーターは紐を引っ張るだけで簡単に開閉できるようになりました。

天井が高いと調節が難しい部分なので嬉しいポイントですね!

DOD『レンコンテント2L』のサイズ・スペック

DOD『レンコンテント2L』の主な仕様は以下の通りです。

DODレンコンテント2Lのサイズ・スペック

出典:公式サイト

DOD
『レンコンテント2L』
重量 約16.9kg
収容人数 5人
全体サイズ(cm) W500×D500
高さ(cm) 350
収納サイズ(㎝) 75×28×28
インナーテントサイズ(cm) 無し
インナー高さ(cm)
フライシート素材 ポリコットン
撥水効果
裏面コーティング 防水ワックス
耐水圧(テント屋根) 350mm
耐水圧(テント側面) 350mm
耐水圧(床面)
UVカット(UPF)
フレーム素材 スチール
付属品 アングルサポーター
ペグ×16本
ロープ×8本
キャリーバッグ

公式HPより

レンコンテント2L

YouTubeでの設営動画

DOD『レンコンテント2M』のレビュー動画です。

レンコンテント2Lの動画はまだ見当たらなかったので、サイズ違いの2Mをご紹介します。

ブログでの評判・口コミレビュー

DOD『レンコンテント2L』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事が率直に述べられています。

なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

DOD『レンコンテント2M』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | ”レンコンテント2M”で検索
Instagram | #レンコンテント2M

紹介されたアイテム

DOD

レンコンテント2M

レンコンテント2M

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!