3~4人用

【破格のカマボコ?】フィールドア『トンネルテント 620』のブログと口コミレビュー

フィールドア『トンネルテント620』のブログ・口コミ紹介

この記事ではフィールドア『トンネルテント 620』の情報を分かりやすくまとめています。

このテントはトンネル型のツールームで、DODのカマボコテントに似ているのにめちゃくちゃ安いと話題です。

今回は似ているところ、違うところを比較してみたいと思います。

実際にトンネルテント 620を使っているキャンパーさんのブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報を見る事ができます。

フィールドア『トンネルテント 620』とは

フィールドア『トンネルテント620』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

FIELDOORのトンネルテント620は、広いリビングスペースと寝室を持つトンネル型ツールームテントです。

主な特徴は4つ。

  1. アーチ状のポール4本で設営が簡単
  2. 下からの風の吹き込みを防ぐスカート付き
  3. 寝室入口には豊富な収納スペース
フィールドア『トンネルテント620』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

トンネルテント620とカマボコ3Mの違いを比較

形状はDODのカマボコテント3Mに似ているようにも見えますが、違いもいくつかあります。

  1. ポールの素材
  2. 耐水圧
  3. オプションパーツの有無
  4. 価格

①ポールの素材

DODのカマボコテント3Mは軽くて強度があるアルミ合金なのに対して、フィールドアのトンネルテント620は丁寧に使わないと折れたり避けたりすることがあるグラスファイバーです。

ポールはテントの骨格の役割なので、トンネルテント620の場合、丁寧に設営・撤収する事が求められます。もちろんグラスファイバーのテントは安価なテントではよくあり、使えないわけではないのでご安心ください。

②耐水圧

カマボコ3Mはアウターシート3,000mm、フロアは5,000mm。

一方トンネルテント620は1,500mm以上、と表記されています。

1500mmというと一般的な強い雨でも耐えられる数値なので、この点は特に問題ないかと思います。

耐水圧について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

テント・タープ生地の選び方おすすめは?
テント・タープ生地はどれがおすすめ?用途別に紹介!テント・タープを選ぶときに、その生地が丈夫かどうか気になりますよね。 ポリエステルやコットン、ポリコットンなど様々な種類があります...

③オプションパーツの有無

フィールドアのトンネルテント620は追加のインナーテント、グランドシート、インナーシート、キャノピーポールという基本的なオプションパーツを販売しています。

一方、カマボコ3Mはお座敷スタイルに便利なシート『カマザシキ』や、プロジェクターを投影できる『カマボコシアター』などオプションパーツが豊富です。

テントを更にアレンジして楽しみたい方にはカマボコ3Mの方が合っているかもしれませんね。

④価格

最後に大きな違いがあるのが価格。

カマボコ3Mは税込64,900円に対して、トンネルテント620は税込22,000円。

カマボコテントの抽選に参加して購入の機会を待つも良し、手の届きやすいトンネルテント620を選ぶも良し。

DODのカマボコテント3Mの記事リンクを貼っておくので、ゆっくり比較検討してみてくださいね。

DODのカマボコテント3Mのブログ・口コミ紹介
DOD『カマボコテント3M』のブログと口コミ評判レビューこの記事ではDOD『カマボコテント3M』の情報を分かりやすくまとめています。 カマボコテント3MはDODを代表するトンネル型テント...

フィールドア『トンネルテント620』のスペック

フィールドア『トンネルテント620』の主な仕様は以下の通りです。

フィールドア『トンネルテント620』のサイズ・スペック

出典:楽天

フィールドア
『トンネルテント620』
重量約13㎏
収容人数4人(インナー追加で8名)
全体サイズ(cm)260×620
高さ(cm)195
収納サイズ(㎝)68cm×28cm×28cm
インナーテントサイズ(cm)240×230
インナー高さ(cm)180
フライシート素材ポリエステル
撥水効果
裏面コーティングシルバーコーティング
耐水圧(リビング)1,500mm以上
耐水圧(寝室)1,500mm以上
耐水圧(床面)1,500mm以上
UVカット(UPF)UPF50+
フレーム素材グラスファイバー
付属品・テント本体×1
・インナーテント×1
・ポール×4
・ペグ×26
・ロープ×15
・専用収納バッグ×1
・取扱説明書(日本語)

楽天より

YouTubeでの紹介動画

フィールドア『トンネルテント620』の動画です。

ブログでの評判・口コミレビュー

フィールドア『トンネルテント620』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事、アウトドアマニアのレビューが率直に述べられています。

なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

フィールドア『トンネルテント620』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | “トンネルテント620”で検索
Instagram |#トンネルテント620

クイックキャンプやビジョンピークスからもトンネル型2ルームテントが発売されているので、参考にしてみてくださいね。

クイックキャンプ『アルマジロ』のブログ・口コミ紹介
【開放感MAX】クイックキャンプ『アルマジロ』のブログと口コミ評判レビューこの記事ではクイックキャンプ『アルマジロ』の情報を分かりやすくまとめています。 アルマジロはクイックキャンプが2021年に発売した...
ビジョンピークス『クアトロアーチ2ルームテント+RF』の口コミ・ブログ
【抽選販売決定】VISIONPEAKS(ビジョンピークス)『クアトロアーチ2ルームテント+RF』がすごい!この記事ではVISIONPEAKS(ビジョンピークス)『クアトロアーチ2ルームテント+RF』の情報を分かりやすくまとめています。 ...

テントの生地について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

テント・タープ生地の選び方おすすめは?
テント・タープ生地はどれがおすすめ?用途別に紹介!テント・タープを選ぶときに、その生地が丈夫かどうか気になりますよね。 ポリエステルやコットン、ポリコットンなど様々な種類があります...