5~6人用

【開放感MAX】クイックキャンプ『アルマジロ』のブログと口コミ評判レビュー

クイックキャンプ『アルマジロ』のブログ・口コミ紹介

この記事ではクイックキャンプ『アルマジロ』の情報を分かりやすくまとめています。

アルマジロはクイックキャンプが2021年に発売した開放感抜群のトンネル型ツールームテントです。

実際に使っているキャンパーさんの口コミ・評判・ブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報を見る事ができます。

クイックキャンプ『アルマジロ』とは

クイックキャンプ『アルマジロ』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

3本のトンネル型フレームとそれを縦断するトップポールが織りなす設営しやすい構造のテントです。

フルクローズ時のたたずまいは商品名のアルマジロを彷彿させます。

クイックキャンプ『アルマジロ』の主な特徴は3つ。

  1. フルオープン時の開放感が抜群
  2. 居住スペースが広い
  3. 耐水圧3,000mm、スカート付きで悪天候にも心強い

 

クイックキャンプ『アルマジロ』のブログ・口コミ紹介
出典:楽天

室内空間も広く、オープンになる窓部分も大きいので絶景キャンプに出掛けたくなりますね!

DOD『カマボコテントM/L』と比較

DODのカマボコテントと比較したい方もいらっしゃるかと思います。

サイズはカマボコ3Mと3Lの中間、重さは一番軽いです。

価格はカマボコ3Mと全く同じです。

サイズ(奥行×横幅×高さ)重さ価格(税込)
カマボコ3M300×640×19519.5㎏64,900円
カマボコ3L380×760×21819.9㎏75,900円
アルマジロ340×660×20014㎏64,900円

(2021年1月18日時点)

フリーサイトで荷物を運ばなければいけない時や、マンションなど部屋から車に積むまで距離がある方は重さも考慮に入れておいた方がいいかもしれません。

カマボコテントと比較される方が多いかと思いますが、こちらは抽選ではなく楽天やAmazonから普通に購入できるというメリットも補足しておきます。

DODのカマボコテント3Mのブログ・口コミ紹介
DOD『カマボコテント3M』のブログと口コミ評判レビューこの記事ではDOD『カマボコテント3M』の情報を分かりやすくまとめています。 カマボコテント3MはDODを代表するトンネル型テント...

クイックキャンプ『アルマジロ』のサイズ・スペック

クイックキャンプ『アルマジロ』の主な仕様は以下の通りです。

クイックキャンプ
『アルマジロ』

重量14kg
収容人数4~6人
全体サイズ(cm)660×340
高さ(cm)200
収納サイズ(cm)Φ40cm×65cm
インナーテントサイズ330×220
インナー高さ190
フライシート素材190Tポリエステル
撥水効果
裏面コーティングシームテープ加工
耐水圧(リビング)3,000mm
耐水圧(寝室)3,000mm
耐水圧(床面)3,000mm?
UVカット(UPF?)
フレーム素材アルミニウム(直径13mm)
付属品フライシート
インナーテント
グランドシート
トップポール
サイドポール×3
ペグ×34 リペアキット×1
キャリーバッグ
小物袋×2

YouTubeでの紹介動画

YouTubeでのクイックキャンプ『アルマジロ』の紹介動画です。

ブログでの評判・口コミレビュー

クイックキャンプ『アルマジロ』について書かれているブログ記事を集めました。実際に使っているキャンパーさんやキャンプギアマニアの方が感じた事が率直に述べられています。なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

クイックキャンプ『アルマジロ』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | “クイックキャンプ アルマジロ”で検索
Instagram | #アルマジロ

ABOUT ME
キャンプギアセレクト
超絶アクティブな3歳娘と夫婦でファミリーキャンプをしてます。高い=高品質、安い=低品質とは限らないキャンプギア。ブログ、SNS、動画、口コミ紹介を交えながら、ご自身に合った逸品を見つけ出すお手伝いが出来れば幸いです。