1~2人用

【高コスパ】モンベル『クロノスドーム2』のブログと口コミ紹介

この記事ではモンベル『クロノスドーム2』の情報を分かりやすくまとめています。

モンベルのテントの中では比較的安く、エントリーモデルとしてアウトドアを始める方にも人気のテントです。

実際にモンベル『クロノスドーム2』を使っているキャンパーさんの口コミ・評判・ブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報をチェックしてみましょう!

モンベル『クロノスドーム2』とは

モンベル『クロノスドーム1』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | クロノスドーム1 (montbell.jp)

クロノスドームは1でも幅が100cmあり、一応2人で使用する事はできますが、ある程度の余裕を持たせたい場合は幅130cmのクロノスドーム2がおすすめです。

インナーテントのみで、2ルームテントなどの寝室部分として利用する事もできます。

そんなクロノスドーム2の特徴は大きく分けて3つ。

  1. 幅100cmでゆったり使える
  2. コスパが良い
  3. 難燃加工されている

クロノスドーム2の特徴②コスパが良い

モンベルのテントの中では価格が抑えられており、初めてテントを購入する方やこれから登山を始める方におすすめです。

50泊以上山で使用しても何の不具合もない、という口コミが見られるほどなので確かなモンベル品質であるといえるでしょう。

クロノスドーム2の特徴③難燃加工されている

モンベル『ムーンライトテント1』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | クロノスドーム2 (montbell.jp)

キャンプをするときはガス火もしくは焚き火など火気を使う方が多いと思います。

強風で火の粉が飛んでテントごと燃えてしまうという痛ましい事故も起きています。

クロノスドーム1は難燃加工がされており、心強いですが念のため近くで火気を使うのは避けましょう。

モンベル『クロノスドーム2』のサイズ・スペック

モンベル『クロノスドーム2』の主な仕様は以下の通りです。

モンベル『クロノスドーム2』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | クロノスドーム2 (montbell.jp)

モンベル
『クロノスドーム2』
重量2.18kg(2.43kg)
収容人数2人
全体サイズ(cm)230×(130+75)cm
高さ(cm)105
収納サイズ(㎝)本体:17×17×35
ポール:6×6×44
インナーテントサイズ(cm)230×130cm
インナー高さ(cm)105
フライシート素材75デニール・ポリエステル・タフタ
撥水効果
裏面コーティングウレタン・コーティング
耐水圧(リビング)1,500mm
耐水圧(寝室)1,500mm
耐水圧(床面)2,000mm
UVカット(UPF)
フレーム素材アルミニウム合金
∅8.5mm
付属品テント本体1
フライシート1
本体ポール1組
∅3mm張り綱5本
16cmアルミピンペグ14本
ポール応急補修用パイプ1本

公式HPより

YouTubeでの紹介動画

モンベル『クロノスドーム2』の紹介動画はこちらです。

ブログでの評判・口コミレビュー

モンベル『クロノスドーム2』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事が率直に述べられています。なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

モンベル『クロノスドーム2』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | ”クロノスドーム2”で検索
Instagram | #クロノスドーム2

紹介したアイテム

montbell クロノスドーム2

最後までお読みいただきありがとうございました!