3~4人用

モンベル『ステラリッジテント4』のブログと口コミ紹介

この記事ではモンベル『ステラリッジテント4』の情報を分かりやすくまとめています。

軽量・剛性さをあわせ持ち、強風の中でも素早く設営する事ができる登山愛好家にも人気の山岳用テントです。

実際にモンベル『ステラリッジテント4』を使っているキャンパーさんの口コミ・評判・ブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報をチェックしてみましょう!

モンベル『ステラリッジテント4』とは

montbell『ステラリッジテント4』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | ステラリッジ テント4 本体 (montbell.jp)

モンベル『ステラリッジテント4』は軽量・剛性さをあわせ持ち、強風の中でも素早く設営する事ができる山岳用テントです。

2本のポールの交点を固定する事で、テント本体と連動して風を受け流します。

ステラリッジ4は4人で使う事もできますが、3人でゆったり使う方も多いようです。

特徴は大きく分けて3つ。

  1. 2本のポールの交点は固定
  2. 重量1.78㎏(ペグ・別売りレインフライなど含め2.0kg)と軽量コンパクト
  3. レインフライは別売りで用途に合わせて選べる

重量1.78㎏と超軽量コンパクト

登山用のテントは軽さと丈夫さが何より重要ですよね。

ステラリッジテント4は別売りのレインフライの重量を合わせても2.0㎏と軽量です。

レインフライはモンベル独自の『バリスティック®ナイロン』を使用しています。軽量なナイロンの強度を上げたものです。

ステラリッジテント3のカラーは?

montbell『ステラリッジテント4』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | ステラリッジ テント4 レインフライ (montbell.jp)

ステラリッジテント4はレインフライが別売りです。

ステラリッジテント2では、

  1. 通常のレインフライ
  2. 積雪期用のスノーフライ

の2種類から選べます。

通常のレインフライはピーコック・サンライトイエローの2色、スノーフライはサンライトイエロ―の1色です。

モンベル『ステラリッジテント4』のサイズ・スペック

モンベル『ステラリッジテント4』の主な仕様は以下の通りです。

montbell『ステラリッジテント4』のブログ・レビュー紹介

出典:モンベル | オンラインショップ | ステラリッジ テント4 本体 (montbell.jp)

モンベル
『ステラリッジテント4』
重量 1.78kg(2.0kg)
※本体重量はポール・
レインフライ(別売)を含む重量
収容人数 4人
全体サイズ(cm) (230+70)×200cm
高さ(cm) 120
収納サイズ(㎝) 16.5×16.5×36(生地)
10.5×10.5×25(レインフライ)
6×6×45(ポール)
インナーテントサイズ(cm) 230×200cm
インナー高さ(cm)
フライシート素材 20デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ
撥水効果 通気撥水加工
裏面コーティング ウレタン・コーティング
耐水圧(リビング) 1,000mm
耐水圧(寝室) 1,000mm
耐水圧(床面) 1,500mm
UVカット(UPF)
フレーム素材 アルミニウム合金
(ポール径)∅9.6mm
付属品 テント本体1
本体ポール1組∅3mm
反射材入り張り綱4本
16cmアルミペグ12本
ポール応急補修用パイプ1本

公式HPより

ステラリッジはレインフライは別売りで通常のレインフライと積雪期用と種類が選べます。

上記のスペックは通常のレインフライを使用した場合を想定しました。

YouTubeでの紹介動画

モンベル『ステラリッジ テント4』の紹介動画です。

ブログでの評判・口コミレビュー

モンベル『ステラリッジ テント4』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事が率直に述べられています。なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

モンベル『ステラリッジ テント4』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | ”ステラリッジ 4”で検索
Instagram | #ステラリッジ4

最後までお読みいただきありがとうございました!

モンベル『ステラリッジテント1』のブログと口コミ紹介

モンベル『ステラリッジテント2』のブログと口コミ紹介

モンベル『ステラリッジテント3』のブログと口コミ紹介