3~4人用

【空気で設営】フィールドア『エアフレームテント300』のブログと口コミ紹介

フィールドアから遂に空気を入れて設営するエアテントが誕生!

他メーカーからもエアテントは発売されていますが、かなりお値段が張ります。

その点、フィールドアは2万円台と破格。初めてのキャンプ、子連れでなるべくパパっと設営したい方におすすめです。

実際にフィールドア『エアフレームテント300』を使っているキャンパーさんの口コミ・評判・ブログ・YouTube・Twitter・Instagramの情報をチェックしてみましょう!

フィールドア『エアフレームテント300』とは

フィールドア『エアフレームテント300』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

フィールドア『エアフレームテント300』は2万円台で買えるエアテントです。

特徴は大きく分けて2つ。

  1. ポンプ付属
  2. バルブを開けるだけで空気を排出

ポンプ付属

フィールドア『エアフレームテント300』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

エアフレームテント300では専用のポンプが付属しています。

約60回空気を送り、ペグダウンしていくだけで完成するので本当に楽です。

バルブを開けるだけで空気を排出

フィールドア『エアフレームテント300』のブログ・口コミ紹介

出典:楽天

設置されているバルブを開くと一気に空気が排出され、テントがぺしゃんこにできます。ポールを抜いたり畳んだりという作業が無いので、撤収日の朝もゆったり過ごせそうです。

念のためリペアシートの用意を

フィールドアのテントは縫製が甘いことが口コミでもよく書かれています。

エアテントでの縫製ミスは空気漏れの原因にも繋がりかねません。

商品到着日から14日以内であれば初期不良として対応してもらえるので、公園などで設営練習を兼ねて検品する事をおすすめします。

使用する際には万が一空気漏れが起きた時のために、リペアシートもしくは防水の粘着テープを持っていくのをお忘れなく。

フィールドア『エアフレームテント300』のサイズ・スペック

フィールドア『エアフレームテント300』の主な仕様は以下の通りです。

フィールドア『エアフレームテント300』のサイズ・スペック

出典:楽天

フィールドア
『エアフレームテント300』
重量約12kg
収容人数4人
全体サイズ(cm) 300×500
高さ(cm)200
収納サイズ(㎝)80×40×40
インナーテントサイズ(cm)300cm×300cm
インナー高さ(cm)180
フライシート素材ポリエステル
撥水効果
裏面コーティングシルバーコーティング
耐水圧(リビング)1,500mm
耐水圧(寝室)1,500mm
耐水圧(床面)1,500mm
UVカット(UPF)UPF50+
フレーム素材エアフレーム : TPU
付属品専用ポンプ
ポール
ペグ
ガイロープ

公式HPより

YouTubeでの紹介動画

フィールドア『エアフレームテント300』を紹介した動画が見つかりませんでした。

ブログでの評判・口コミレビュー

フィールドア『エアフレームテント300』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事が率直に述べられています。なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

フィールドア『エアフレームテント300』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | ”エアフレームテント300”で検索
Instagram |まだ見つかりませんでした。

紹介アイテム

フィールドア『エアフレームテント300』

リペアシート

最後までお読みいただきありがとうございます!

もっと大型のエアフレームテントがいい方はロゴスのこちらがおすすめ。

【エアで設営】ロゴス『グランベーシック エアマジック PANELトンネルドーム XL-BJ』のブログと口コミレビュー

また、やっぱりエアテントじゃなくてもいいんだけどエアフレームテント300の形状・サイズ感がいい方は、形状ほぼ同じで普通のポールで組み立てるこちらがおすすめ。

フィールドア『フィールドキャンプドーム300』のブログと口コミ紹介

ABOUT ME
キャンプギアセレクト
超絶アクティブな3歳娘と夫婦でファミリーキャンプをしてます。高い=高品質、安い=低品質とは限らないキャンプギア。ブログ、SNS、動画、口コミ紹介を交えながら、ご自身に合った逸品を見つけ出すお手伝いが出来れば幸いです。レビュー依頼やご質問はお気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。