快適温度-10~0℃

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』のブログと口コミレビュー

この記事ではコールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』の情報を分かりやすくまとめています。

キャンプ用品でコストパフォーマンスの高いコールマンの寝袋(スリーピングバッグ)・シュラフは商品の品揃えも多く、とりあえずキャンプを始めたい方のエントリーモデルから、冬キャンプ、冬山対応の玄人対応のハイエンドモデルまで取り揃えられています。

本記事では、3つのレイヤーを組み合わせて4シーズン全季節対応できる、コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』を実際に使っている方のブログ・YouTube動画・Twitter・Instagramで口コミ、評判を見てみましょう。

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』とは

出典:コールマン公式HP

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』は3つのレイヤーの組み合わせを変えるだけで快適温度を調整できる4シーズン全季節対応できる封筒型の寝袋・シュラフです。

マルチレイヤースリーピングバッグは冬でも使える?

アウトレイヤー、ミッドレイヤー、フリースの3枚の組み合わせで快適温度を-5~12℃で調整することが可能です。

夏は暑すぎず、冬もしっかり暖かくできるのはこの寝袋の特徴です。

  • 夏は快適温度12℃のミッドレイヤー+フリース
  • 春、秋は快適温度5℃のアウトレイヤー+フリース
  • 冬は快適温度-5℃のアウトレイヤー+ミッドレイヤー+フリース

この組み合わせでいつでも快適ですね。

洗濯機で丸洗いも可能なのでメンテナンスも楽です。

出典:コールマン公式HP

マルチレイヤースリーピングバッグは連結可能?

マルチレイヤースリーピングバッグを2つ購入して、アウトレイヤ―を連結することが可能です。連結させると横幅180cmになるので、家族3人ならゆったり眠ることができます。

3つのレイヤーの組み合わせも赤いトグルの取り外しで簡単にできます。

出典:コールマン公式HP

マルチレイヤースリーピングバッグは洗濯できる?

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』は洗濯機で丸洗いが可能です。

3枚構造になっているので、1枚ずつに分離してから洗うようにとの事です。

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』の大きさ・スペック

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』の主な仕様は以下の通りです。

コールマン
『マルチレイヤースリーピングバッグ』
重量 約4.9kg
使用時サイズ(cm) 約90 x 200
収納時サイズ(cm) 約52 x 29 x 38
快適温度 -5,5,12℃以上
表地材質 ポリエステル
裏地材質 ポリエステル
中綿材質 ポリエステル
付属品 収納ケース

コールマン公式HPより

コールマンのその他マミー型の寝袋・シュラフをご紹介しています。

【安定コスパ】コールマン『コージーⅡ/C5(オレンジ)』のブログと口コミレビューこの記事ではコールマン『コージーⅡ/C5(オレンジ)』の情報を分かりやすくまとめています。 コストパフォーマンスの高いキャンプギア...
【春秋コスパ最高】コールマン『パフォーマーⅢ/C5(オレンジ)』のブログと口コミレビューこの記事ではコールマン『パフォーマーⅢ/C5(オレンジ))』の情報を分かりやすくまとめています。 コストパフォーマンスの高いキャン...

YouTubeでの紹介動画

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』の動画を紹介します。

ブログでの評判・口コミレビュー

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』について書かれているブログ記事を集めました。

実際に使っているキャンパーさんが感じた事、アウトドアマニアのレビューが率直に述べられています。

なるべく使用感が伝わりやすいブログ記事をピックアップさせて頂いております。

SNSでの評判

コールマン『マルチレイヤースリーピングバッグ』について掲載されているインスタグラムのハッシュタグページ、ツイッターの検索結果ページをご案内します。

Twitter | “マルチレイヤースリーピングバッグ”で検索
Instagram |#マルチレイヤースリーピングバッグ